ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
子どもとおでかけ日記~栃木県 Part.1~

現役ママさんからの遊び場情報です。
時が経過すると、若干内容が変わってくる施設もあるかと思います。
実際にお出かけする際は、施設HP等で確認してから行きましょう♪



りんどう湖ファミリー牧場
1歳半の娘も十分楽しめました。
敷地はとっても広くて、1日たっぷり遊べます。
牧場なので、牛や羊にえさをやる体験ができたり、親と一緒なら馬に乗ったりもできますよ。
トイレもたくさんあって、ベビーベッドも完備。オムツ替えもOKです。敷地内は凹凸もほとんどなくてベビーカーでの移動もラクでした。

この季節、那須は天候によって気温がぐっと下がるので、1枚上着を持って行くと安心です。(情報提供 2007.10ぴろP)


画像募集中

子連れ専用ペンション こびとの森
部屋に入ったら息子の好きなトーマスで飾られていて(りすルームと言う部屋でした)、なぜか娘も大興奮でした。息子は場所が変わると怖くて眠れないほうなんですが、「明日も泊まろう」と気に入ってくれました。リビング横のプレイルームにおもちゃが盛りだくさんだったことや、トイレもキッズ用で、何事も不自由なく過ごせたのが気持ちの安定につながったのだとおもいます。特にベビー連れにうれしい配慮がたくさんあって書ききれませんが、一番の特徴は夕食時に託児サービスがあることです。うちの二人は自らおもちゃの部屋に行ったので託児されてるとは思ってないようでしたが、よそのご家族もみんな預けてゆっくり夫婦で食事を楽しんでいました。大人二人子供二人36000円ちょっと高い。あとここを選んだのは、家族みんなの写真を撮って欲しかったから!基本は室内の写真館で子供がかわいい衣装をきて撮ってもらうのですが、うちがしたのは庭の芝生の上で家族全員の自然な表情を撮ってもらいました。確か100カットくらいばしばし撮って、欲しいカットだけプリントしてもらい、プリント代のみ支払います。(情報提供 2006.9パタパタママ)
こびとも森 http://www.kobitonomori.com

画像募集中


名草の蛍
昔名草に住んでたものです。
蛍池
駐車場はありますが、ベビーカーは厳しいかも。
車も3ナンバーの車はちょっと怖いかも。
メイン通りをずっと北に行くと、集会所などに「案内所」があります。(分かりづらいけど…)
そこで聞くと穴場スポットを教えてくれます。
私のおすすめはセミナーハウスサイドかな。(情報提供
 2006.6ぽにぃ)

画像補修中

名草の釣り堀
竿を貸してくれるときに、練った団子状の餌をくれます。生きた餌でないし、比較的簡単に釣れるし、釣れた魚はお店の人が針から外してくれるので、ママと子どもだけでも、安心して楽しめます。
釣れたマスは、さばいてくれてお持ち帰りもできるし、その場で焼いてもくれます。そばや定食のメニューもあります。
あまり、正確ではないのですが、つり竿は100円(餌込み)で貸してくれたと思います。釣れたマスは買わないとならないのですが、確か、1キロあたり1,400円位だったかと思います。結構、簡単に釣れるので、うっかり釣りすぎると大変です。お食事は別料金です。
名草釣堀はマスですが、もう少し上ったところにある釣堀はヤマメだかイワナだかが釣れるらしいので、次回はそちらに行ってみようかと思っています。(情報提供 2006.10ももんちゃん)

画像募集中


 日光霧降・VIVA!ハワイアン
CMで気になっていた日光霧降高原。
♪ゆっこう~ゆっこう~湯の国へ♪に行ってきました~。

館内は、屋内大型プールとジャグジー。
画像は、子ども用滑り台が設置してあるプール。
建物事態があまり大きくないので、迷子になる心配はないかも。
 (情報提供 2007.8モックンママ)


 日光・東照宮
2歳の息子は、お昼ね中。
この時間を使って、小1の娘と東照宮へ。

砂利道を歩き、階段を上がり、拝観料を支払い館内へ。
娘に一番に見せたかった「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿。子供のころは悪い事を見たり・言ったり・聞いたりしないで、素直なままに育ちなさい、という教育論の意味が込められているそうです。

全部見終わったとこで「何が印象に残った?」って聞くと「眠り猫!かわいいから」(~~)

暑い平日にも関わらず、外国人や若い方の観光客がたくさん。

P.S ベビーカーでの乗り入れはムリっぽいですよ~。
(情報提供 2007.8もっくんママ)


大笹牧場(日光霧降高原
日光霧降・VIVA!ハワイアン から程近い場所にある牧場。

アスレチック、レジャーゲレンデ(上記画像)、レストラン、オートキャンンプ場があり、澄み切った空気と緑で食べ物も美味しかったわ。

レジャーゲレンデ(上記画像)は、ソリ貸し出しをしてくれて30分500円。
(情報提供 2007.8もっくんママ)


那須サファリパーク
ライオンパスに乗り、パーク内へ。
画像で分かるように、バス窓の網の幅が広いです。

ゾウのエサをあげた時は、ゾウの鼻が車内にニュ~とヨダレとともに、入ってきてスゴイ。。。
キリンにも、エサをあげました。
群馬サファリパークとは、全然違う動物体験ができますよ
(情報提供 2007.7もっくんママ)


壬生町おもちゃ博物館
足利から40分(東北道→北関東道壬生IC)
幼児向けのおもちゃの部屋や、鉄道模型の部屋。
昔の玩具の展示。
夏休み、冬休み期間は、イベント多数。
夏季はプールに入れるので、水着持参しましょう。

開館時間 9時30分~4時30分
休館日  毎週月曜日
入場料  大人 600円 子ども 300円

◆おすすめ◆
隣接して「わんぱく公園」(上記写真入り口)
一日いても飽きない場所です。
レストランあり(情報提供 2006.7もっくんママ)


栃木県子ども総合科学館
★高速で40分。
へビーカーの乗り入れもでき、小学生や幼稚園児、大人でも、かなり楽しめます。
幼児向けに、ドレミ階段、ボールプール、変身ルーム(ぐりとぐらに変身)
へリコプター、飛行機のシミュレーションは整理券が必要。人気があるので、到着したら始めに受付でもらいましょう。
一日いても飽きないぐらい広い場所です。(情報提供 2006.7もっくんママ)

親子で3回くらい行きました。
今まで行った遊び場所で一番楽しいと思った所です。自分が小学生のときも行った覚えがあります。
子供と初めて行ったときは雨の日でした。雨の日にこんなにはしゃいで遊べるところが足利にもあれば最高!と思います。体力測定とかもあって大人も楽しい!天気が良ければ外の施設もいいですよ
(情報提供chiemi )



赤見温泉 フィッシングフラワーパーク
今にも雨が降り出しそうな天気でしたが、ここの釣堀場は屋根付なので安心。焼そば等の軽食も販売してます。
隣の池で足こぎポートに乗ったり、大きなコイに餌(100円)をあげたりできます。

ベビーカーの乗り入れも楽々ですよ♪

駐車場隣の和風レストラン「公園荘」では、ジュースやお子様ランチなどの一部の料理をミニSL電車で運んでくれます。
座敷とテーブル席あり
佐野市出流原町1120-2
(情報提供 2006.5もっくんママ)


那須高原 お菓子の城
ガラス越しに、お菓子(那須の月)の製造の様子が見られます。
レイちゃんは機械で作られて流れてくる、たくさんのお菓子たちに興味津々。
この日の機械は調子がチョッピリ悪いらしく、黄色くてフンワリやわらかいお菓子が、ぐちゃぐちゃになって時々出てきます。
失敗お菓子が出てくるのも楽しいらしく、なかなかこの場所からは離れませんでした。(情報提供 2005.7もっくんママ)

お菓子の城  那須町高久甲4588-10
入館料 無料
ベビーカー乗り入れ ◎
トイレ   和式・洋式 キレイ
オムツ替シート 有


お花の城
「お菓子の城」から徒歩3分で行ける、「お花の城」へ移動
入り口を入ると、体験教室のコーナーがあります。
すぐ後ろにはプレイルーム。
レイちゃんは体験教室「花瓶デコパージュ」に挑戦!
好きな花瓶を選んで、好きな絵柄をハサミでチョキチョキ。
ボンドで張っていくと、塗った部分がキラキララメが付いて、とってもかわいいオリジナル花瓶の出来上がりです。
作成時間15分~20分
 ボンドが乾くのを待つので、1時間ぐらいかかりました。

「お花の城」を訪れた目的は、プリンセスに憧れているレイちゃんの為です!なんと衣装(無料)を着て、写真が撮れるコーナーがあるのです。
親子で白雪姫?になりました。
ママはとても恥ずかしかったけど、レイちゃんは大満足!
(情報提供 2005.7もくっんママ)

ホームページ割引券有り
ベビーカー乗り入れ ◎
トイレ   和式・洋式 キレイ
オムツ替シート 有



那須高原ファミリーペンション ぱどる
今回「ぱどる」を宿泊先に選んだ理由は、ダイニングの隣にプレイルームがあるからです。
朗らかなご夫婦に迎えられチェックイン
さっそく目に飛び込んできた、たくさんの玩具と本に子供たちは大喜び!

ロフト付き和室に宿泊
お部屋もキレイ。洗面台の下には子供用の踏み台が置いてありました。
赤ちゃん連れに嬉しいサービスもあり、ミルク用ポットの貸出、電子レンジ(一階ダイニングに設置)、浴室におむつ入れ(助かります(*^o^*)♪)
この日は、私たちのグループの他に2組の御家族が宿泊されていました。お子さん連れの御家族ばかりなので、騒いでも夜鳴きしちゃってもお互い様だよね。(情報提供 2005.7もくんママ)

ペンションぱどる栃木県那須郡那須町湯本213-1376



那須ワールドモンキーパーク
温室全天候型なので激しい雨が降っていても安心。
ちょっと入場料が高い!と思ったけどサル劇場を観れば納得。
コマーシャルに出演中のチンパンジーの「すももちゃん」に会えるし、その仲間たちが繰り広げるショーも楽しいですよ。

☆ステージサイドにスピーカーがあり、大きい音が出るたびに赤ちゃんはビックリしていたので、中央鑑賞席で観るのがおすすめです。

オムツ替えシート 有
ベビーカー乗り入れ ◎       (情報提供 2005.7もっくんママ)

子どもとおでかけ日記
TOPページ

子どもとお出かけ日記 
~栃木県 NO.2~


フッターイメージ